vim

クラウドじゃない方の某社は某レンタルサーバを借りている。OS が Fedora の古~いのを使っていることもあり、今となってはさまざまな不便を感じている。
中でも最たるものが、使えるエディタが vi しかないということだ。いや、vi でもいいんだけど、せめて vim にして欲しい。
yum でインストールしようとしたら、えらい古いバージョンのものだったので、ソースからコンパイルすることにした。
vim の総本山から wget でソースをもらってきて、ざっと README を見たところ、src ディレクトリで make、続いて make install すればいいということが分かった。make install の際には admin である必要があったが、それ以外はあっさりと完了。めでたしめでたし…と思ったら、デフォルトの設定ではいろいろと不都合があった。カスタマイズが面倒だ。

投稿者:

azira

何でもやったけれど、みんな中途半端なプログラマくずれの一匹うさぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>