dokuwikiでハマる

数あるwikiの中で、かなりお手軽に導入できるのがDokuWikiだと思われる。インストールも簡単で、tarballを展開し、しかるべきところに配置し、install.phpを走らせるだけでいい。お気楽極楽。

そんなDokuWikiを愛用していた…正確にはサーバの肥やしにしていたわけだが、久しぶりにアクセスしてみると、updateがあるから適用しろとのメッセージが出ていた。よろしい、仰せにしたがおう。

updateを入手してtarballを展開、古いものをarchiveして、そこへ上書きコピー。

げ! エラーだ。

The mediaolddir ('media_attic') does not exist, isn't accessible or writable. You should check your config and permission settings. Or maybe you want to run the installer?"

Gogleってみると、やはりコレで悩んでいる人が多いようで、いくつかヒットする。

dataの下にmedia_atticとmedia_metaというディレクトリが新設されているので作れ、パーミッションを正しくしろということだが、そのようなディレクトリはすでにできている。

あきらめて再インストールすることにした。単に古いディレクトリをリネームして、元の位置に新たにコピーするだけだ。当然、今までのデータが消えてしまった。

そこで気がついた。データはセキュリティのために、ドキュメントルートの外に作っていたことを。なんのことはない、そちらのdataディレクトリにこの2つのディレクトリを作るだけだったのだ。

ということで結論、実際にデータがあるディレクトリに、media_atticとmedia_metaを作り、パーミッションを設定すること。

投稿者:

azira

何でもやったけれど、みんな中途半端なプログラマくずれの一匹うさぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>