gitでもハマる

とあるサイト翻訳の手伝いをしている。

そのサイトはnanocというrubyで書かれたwebページ生成ツールを利用して作られている。nanocの書式で記述されたソースをHTMLに変換してくれる。これのメリットは可読性の良さと、事前にHTMLにを生成しておくために、サーバ側に負荷が一切かからないことだ。デメリットは時間や天気、ユーザごとにといったダイナミックに変化するサイトが作れないことだ。

メインのページの翻訳が終わったので、いよいよソース(nanoc)の編集にとりかかろうというフェーズに来たのだが、githubのprivateリポジトリで提供すると言われてしまった。実はgithubは使ったことがない。正直いうと、バージョン管理システムは原始的なCVS以来使ったことがない。だって、個人で使う分にはコレで十分だったんだもの。

ということでgithubの有料会員になり、練習のためにすかぱー番組表を登録してみた。手順通りに操作すると、README.mdは簡単に登録できた。しかし追加のファイルの登録方法がわからない。わからないわからないで、でたらめにやっていたらいつの間にか登録できていた。わけがわからない。

投稿者:

azira

何でもやったけれど、みんな中途半端なプログラマくずれの一匹うさぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>