Google日本語入力

ローマ字変換おもしろがってGoogle日本語入力betaをインストールしてみた。なんでも辞書をオンラインにして…え、してないの? 開発秘話がマンガになってた。説明口調でいまいち面白くないが、説明だから仕方がない。
インストールは簡単で、Googleからダウンロードして、そのまま実行するだけだ。普通に使える。
必須機能であるローマ字変換テーブルの編集もできる。その昔、日本人が L 音と R 音の区別ができないことをいいことに、当時は陸続きでなく海外であった阿波徳島で間違って採用してしまった la, li, lu, le, lo を正しく ら,り,る,れ,ろ に戻してやらなければならない。ただ、この UI が恐ろしく使いづらい。ソートされないものだから、目的の語を探すのが一苦労だ。

投稿者:

azira

何でもやったけれど、みんな中途半端なプログラマくずれの一匹うさぎ。

“Google日本語入力” への3件のフィードバック

  1. え?
    「la」は、「ぁ」
    うわぁ、なんてこった!
    …って、MS-IMEでも「la」は「ぁ」ですね。
    まぁ、どっちの場合でも「xa」で入力するんで、どうでもいいですけど。
    ※世間は「la」が多数派なのかな?

  2. 以前パソコン教室のお手伝いをしていた折、初心者向けのローマ字指導では「la」の「l」はLittleの「L」と覚えたらよい、小文字のひらがな・カタカナはこれで入力できる、みたいな言い方で覚えてもらった記憶がありますわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>