蛤志るこ

IMG_00001先日亡くなったばあちゃんのお葬式に、会社から豪勢な花束を贈ってもらったので、その香典返しを持っていった。見繕ったのは桑名に住んでいる妹だったので、地元の銘菓ということになった。

それがこの蛤志るこ

その手は桑名の焼き蛤に似せた皮の中に、粉末状のあんことあられが入っている。これをお椀に入れて、お湯を注げば、あ〜ら不思議。あっという間に熱々のお汁粉のできあがりとござい。

中身も確認せずに、パブリックな机の上に無造作に置いておいた。しばらくすると背後でむせる声がした。そう、懐中しることは知らずに最中のつもりでかぶりついた被害者が続出したのだ。

慌てて注意書きのメモを入れておいた。オフィスには外人さんもいるので、英語でも書いておいたのは言うまでもない。

IMG_00002 包み紙を剥がして
IMG_00003 殻を割って(割らなくても可)
IMG_00004 お湯を注げばできあがり

上手にできました!

大草原の有名な壁紙

ずっと以前に話題にしたことがある、Windows XPの有名な壁紙の大草原であるが、あれはなんと実在の風景だったという話しを知った。

げげ、このネタってちょうど10年前だ!?

場所はカリフォルニアのナパヴァレー、ワインで有名なところだ。そういえば、2年前に行ったときに、どこかで見たことがあるような風景だなぁと思っていたが、なるほど。

この写真はその時に行ったOpus One。お客さんを連れて運転手をさせられていたので、せっかくのワインを試飲できなかったという、悲しい思いでしか残っていない。

参照:
「Windows XPを使ったことある人なら何度も目にした草原の壁紙 実はあの画像は実在した場所だった」

今日のお弁当

今日は適当に作った高野豆腐と煮っころがし、きんぴらゴボウにほうれん草のおひたし、たんぱく質が足りないから冷凍のミニハンバーグ。

高野豆腐は夕べの残りもの。始めて作ったけれど、わりと評判がよかった。ちょっと味が薄かった。お弁当にすると、冷たいまま食べることになるから、もう少し濃い味付けにしないといけないようだ。

20110418-121848.jpg